いつも健康きれいな歯

初めての心斎橋の歯医者さん

生まれて初めて心斎橋にある歯科に行きました。奥歯がぐらぐらしていたので行くしかなかったのですが、周りの知り合いに色々聞いたところ。「抜くといたいよー」とか、後からはれるよとかいろいろ言われて内心びくびくしていました。ところが、実際に歯を抜いてみると「エッ、もう終わっちゃたの?」と言う感じでした。こんな事ならもっと早く来れば良かったと思いました。
しかし、歯科と言えば綺麗な看護師さんがいるイメージでしたが、私の行った心斎橋のところは入った瞬間アレと言う感じでした。世間でいうおばちゃんが2人。入った以上出るわけにいかずちょっとがっかりでした。治療についてはなかなか親切で初めて行った歯科にしてはいいのかなと思いました。
心斎橋を歩いていると軒並み歯科があるようですが、皆同じ様な治療をするのでしょうか。実際色々歩いて見て入り易いところを探すのにかなり時間がかかりました。いくら外見が綺麗でも入りずらい所もあるようです。私は診療時間で探しました。心斎橋の中で色々探している時夜遅くまで診療している歯科があることにビックリしまた。9時~5時で終わるところより先生が優しいのかなとも思いました。あくまでも私のイメージなのですが、皆さんも歯科選びは色々と自分の都合を考慮して考えてくださいね。

心斎橋での良い歯医者の見つけ方

虫歯や歯が抜けた等の治療を行ってくれる歯医者ですが、心斎橋には歯科医の数は割と多くあります。各町内でも最低1件はあり、どの歯科で治療して貰ったら良いか悩んでしまいます。心斎橋でそんな良い歯科の見つけ方について掲載していきます。
まず先生の技術が確かなのかについてです。歯科になるには大学で学び国家資格を保有する事でなれる職業です。しかし患者さんの治療を行い、痛みや不安を感じさせない治療を行うには培われた技術や経験が不可欠となってきます。治療した虫歯がまた痛くなったとか詰めた銀歯がすぐ取れた等が発生しないようにしっかりとした熟練の先生が居る歯科を探す事が大切です。
次にスタッフが明るく丁寧な対応をしてくれる歯科です。いくら先生が歯科として腕が良くても、サポートする歯科助手や受付スタッフの対応が良くなければ嫌な気持ちになってしまいます。まずは利用した事がある友人等から対応の良さの情報を聞く事が大切です。
次に衛生面が整っている点です。歯科では口の中に直に器具を入れたりする訳ですから、衛生面が最も重要となってきます。診察室は勿論、待合室であってもキレイな環境が整えられているのかを知る事が大切です。ガラス張りになっている所だと中の状況が良く解るので選ぶポイントになってきます。

歯槽膿漏を歯科医院で治療しています

この前、心斎橋の歯科医院に行った時、歯槽膿漏であることを指摘されました。そんな風になっているのではないかと、薄々心配していたのです。するとやっぱり数本の歯について、治療jをすることが必要と言うことでした。歯槽膿漏というのは、口臭が起きてきます。口臭はいろいろなことが原因となるので、一概に自分が歯槽膿漏の為に口臭があると思っていなかったのです。
しかし、その時、歯槽膿漏であることを指摘してくれて良かったと思っています。歯槽膿漏は、とても怖い病気を引き起こします。そのことを知っていたので、早めに治療をすることにしたのです。そして、まず歯石を取ることになりました。その時、とても恐怖を感じていました。その恐怖を感じていたのは、歯石を取ることイコール、とても痛いものだと思っていたからです。そのため、取ってもらうことを躊躇していました。ところが、その様子を知った歯科衛生士さんが歯石を取る時に痛くない方法で行ってくれたのです。それは、とても感激をすることができました。
痛い処置だと思っていただけに、ほとんど痛くなかったので、本当に嬉しかったのです。その後は、定期的に心斎橋の歯科に通院をすることができています。そして歯槽膿漏の予防に力を入れる事ができています。

ニュース

2016年10月05日
定期的な歯のクリーニングについてを更新。
2016年10月05日
治療がなかなか終わらない歯科医を更新。
2016年10月05日
あまりよくない歯科の特徴お教えしますを更新。
2016年10月05日
歯の健康を保つために歯科は必要不可欠を更新。